盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 初めての方へ

スタッフブログ

2011/01/23
南カリフォルニア大学入学

南カリフォルニア大学(USC)大学院入学

みなさんこんにちは
1月22日、23日に東京国際フォーラムにて
南カリフォルニア大学大学院の講義を受けてきました

USC1.jpg


歯周病とインプラントについての
最新の知識(診断や治療法)について
今回から9月まで毎月勉強に行ってきます

大学勤務時代に歯周病専門医として腕を磨いてきました
開業後も学会に参加したりして勉強してきましたが

アメリカの最新の知識を見聞することで
また臨床のレベルアップのスイッチが
「バチーン」と入りました

9月の最終回はロサンゼルスの本校に1週間滞在
集中的に講義、実習を受けてきます

全国でもレベルの高い先生方との出会い

歯科界でも著名な先生方と
同じテーブルに並ぶことができ
とても身が引き締まりました

これからさらに高いレベルでの治療ができるよう
一所懸命勉強していきます

USC2.jpg

2011/01/12
加賀谷さんとディズニーランド

1月23日 加賀谷克美さんとディズニーランドに行ってきました

加賀谷さんとTDL.jpg
中央の白い帽子の方が加賀谷さん

『ディズニーランドが教えてくれた「お客様を大切に想う気持ち」』

加賀谷さん本.jpg
などの著書で有名な加賀谷克美さんにご案内を頂いて、ディズニーランドに行ってきました。ハード面、ソフト面それぞれにどんな心配りがなされているか、園内を巡りながら、アトラクションを体験しながら学んできました。

子供たちが楽しんでいたのは「隠れミッキー」園内アトラクションの中から花壇の鉢など、良ーく身探すと見つかるミッキー。お土産のビニル袋にも書かれています。こんどディズニーランドに行かれたら是非探してみて下さい。。

ディズニーランドのキャストがお客様を向かえるにあたって、みんなが考えていること、それを柔軟にくみ上げるシステムがあり、とても感動しました。

おもてなしの心がまた刺激されて帰ってきました。

一緒に参加した仲間は、全国から集まった意識の高い歯科医院のドクターやスタッフたち。
とっても素敵な方達と時間を共有できてとても良かったです。

2010/12/19
表彰式

経営塾表彰式&スペシャルセミナー

 患者さんのため、医院のため、そして自分の成長のため歩んで来た日々。今年は地域1番実践経営塾に6名で参加し、参加出来なかったメンバーも含め医院メンバーみんな全員のスキルアップ、チーム力アップを図りました。

「口福は健口から」を理念に、予防を中心とした医院づくり。
ゆいとぴあ歯科医院では、ここだけ治療してくれればいいと言う方を対象のコンビニ歯医者ではなく、長期的に自分の歯で美味しく食事をしたいという、健口思考の方を対象に、よりハイレベルな治療と、その後のメインテナンスを大切に考えた治療システム。そして患者様に長期的に心地よく通って頂ける、支持される医院づくりを目指し、医院一丸となって歩んでいます。

この1年の結果が形となるひとつの場が、12月に行なわれる表彰式

日々の患者様から頂く「ありがとう」は私たちの最高の喜び
その「ありがとう」を頂けるよう行ってきた努力を、全国の意識高い医院様と共有してきました。

表彰式では経営塾マスター岩渕龍生氏が、その努力力に対して、全国から集まった医院の中から、特に頑張った医院を表彰して下さいます。

会場は東京・新宿にある1流ホテル、パークハイアット東京
最高の舞台と最高の料理が用意されました。

spr2010_33.jpg


その名誉ある表彰を今年は3つ頂くことができました。
1)ベストスタッフ賞 古舘和恵
2)ベストチーム賞 藤本梓
3)実践事例No.1章 ゆいとぴあ歯科医院

sRGB_X4G2083.jpg
spr2010_52.jpg
sRGB_X4G2386.jpg
患者様のことを考え実践して来た努力を評価して頂いた瞬間でした。
コールを頂いた瞬間、歓喜の声を上げ、飛び跳ね、抱き合って喜びました。

sRGB_X4G2500.jpg
これはひとつの通過点です。
この頂いた評価に恥じないよう
ゆいとぴあ歯科医院はこれからも
全国でも通じる医院づくりを続けていきます

ゆいとぴあ歯科医院メンバー全員に感謝
そしてゆいとぴあ歯科医院を支持してくださっている
患者様との出会いに感謝!

表彰式だけではなく、スペシャルセミナーも行なわれました
http://www.consuldent.jp/jissen/sp2010pub.html
講師は、CoCo壱番館社長 宗次徳二さん

spr2010_07.jpg
そして、野村克也名誉監督

spr2010_15.jpg
どん底から這い上がって来た経験をもつお二人の
ためになるお話しを聞きモチベーションをアップしてきました

医院メンバーと共有した
最高の1日でした

2010/11/13
歯科ドリプラ

歯科ドリームプランプレゼンテーション

みなさん歯科医院には
どんな印象を持っていらっしゃいますか?

怖いところ?
痛いところ?

行きたくない場所No.1だと思うんですね

自分も両親は歯科医ではないので
昔からの歯医者さんは
先生が怖くて
雰囲気がわるくて
治療が痛くて
できるだけ行きたくない場所でした

でも歯科医になって

大きな気づきがありました
それば「予防」との出会い

ムシ歯や歯周病の予防はかなりできるようになってきました

だから「予防」をしっかりやっていくことで

つまり、定期的に歯科医院に行って
気持ちいいクリーニングを受けることで
歯科医院は痛いところから気持ちいいところに
なってしまうんです

いったん歯を削れば
必ずいつの日か再治療を迎えます
再治療は絶対前よりも大きく削ることになります

それを繰り返すことで
いつか歯がダメになり抜く日が来ます

だから歯を削りたくないのです

歯の治療は治るのではなく
義肢や義足と同じでムシ歯で失った部分を
何らかの材料で補っているだけなのです

予防に勝る治療なし

しかし日本の歯科医療は治療ありきの構造が出来上がっています
まだまだ予防を啓蒙する歯科医は少ないです
各地域ではほんの一握りの歯科医が予防を広めようと頑張っています

でも全国でみれば患者さんのためにと頑張っている
歯科医、歯科スタッフはたくさんいます

痛いところ行きたくないところというイメージを一新したい
患者さんのお口を真剣に守って行きたい
歯科医院を通じて患者さんを元気にしたい

多くの国民に、そんな前向きな夢を持ち、
日々努力している医院があることを知って欲しい
歯科医院のイメージを変えてもらいたい

そんな思いを伝える場が
歯科ドリームプランプレゼンテーション(ドリプラ)です

11月に東京、名古屋、大阪で開かれました
全国で10数名の歯科関係者がその思いを伝えるため
手を挙げました

自分も歯科界に対する思いを発信したく
プレゼンターに挑戦しました

ドリプラは福島正伸先生が始められたイベントで
メインの世界ドリプラにはじまり
業種ごと地域ごとのドリプラがあります
まだ立ち上がって4年ですが
2011年は世界1000か所で開催されます

福島先生の考えのメインは
「相互支援」
お互いの夢を応援し合うことで
みんなが勇気をもち夢を実現していく
そしてみんなが幸せになる
そんな素敵な世界を作りたいと考えていらっしゃいます

とてもプラス思考で大好きな先生のひとりです

ドリプラでは
10分という短い持ち時間に
本当に思いを伝えるため
ひと言ひと言に思いを込め
1枚1枚のプレゼン写真に思いを込め
3ヶ月に渡りプレゼンを作り込みました

東京での支援会というプレゼンターのための会に
何回も通いたくさんの意見を頂きながら

医院でもスタッフに遅くまで残ってもらい
プレゼンを見てもらいながら

徐々に完成しました

人生でも初めてと言っていいくらい
本当にたくさんの支援を頂きながら
プレゼンを完成させることができました

そして11月14日
会場は東京医科歯科大学の大講堂
500名の聴衆の中
5名のプレゼンターによる
感動のプレゼンが行なわれました

ドリプラ2.jpg
ドリプラ3.jpg
ドリプラ4.jpg
医院スタッフみんな
両親、家族、友人、後輩達
たくさんの仲間
多くの方に応援して頂き

自分のそのひとりとしてプレゼンでき
とても名誉でした

そして
大きなものを得ることができました

それは
全国にできた仲間
家族からの応援

そして
医院のスタッフみんなからの応援と絆
かけがいのないもんを得ました

ドリプラ5.jpg

2010/08/16
長崎から医院見学!?

8月15日 長崎県諫早市で開業されている鶴田博文先生が、はるばる医院見学にいらっしゃいました。
 鶴田先生は、患者さんのため、スタッフの笑顔のため、医院のマネジメントをしっかりされている素晴らしい先生です。講演会、著書も多数という自慢の後輩です。
 実は岩手医大での水泳部の後輩という「ご縁」があります。しかしお互い卒業後は縁が遠くなっていたのですが、セミナーでばったり再会。鶴田先生がゲスト講師、自分が受講生という立場でした。それなのに受講生である自分の医院に見学にいらっしゃる寛大さ。人間の大きさを感じました。

DSCN0543+.jpg
家族旅行で岩手にいらっしゃいました。お昼は焼き肉&冷麺をご一緒しました。お子さんたちは前日、白龍で食べたじゃじゃ麺が大好きになったとのこと。家族ぐるみでまたお会いできること楽しみです。

DSCN0546+.jpg

2010/06/06
コルテオ

皆さんゴールデンウイークをいかがお過ごしですか?

今日は連休中で唯一時間をブロックし、仕事をなしにしてコルテオを見に行ってきました
極限の技を見せてくれる舞台、素敵ですね。

シルク・ド・ソレイユは数回見てますが、いつ見ても魅了されます。
ただの曲芸ではなく、テーマ、ストーリーがあり素敵です。

2010050311180000.jpg
子供たちは後半ちょっと飽きましたが、ご満悦の様子でした。

2010/05/02
桜満開

ゴールデンウイークになりましたね。

久しぶりに子供の野球の練習をちょっと見ることができました。
桜が満開の校庭で白球を追いかける子供たち、元気な声、良いですね。

やっと暖かくなり、過ごしやすくなりますね。

みなさんは、どこかに行かれましたか?

2010050209470000.jpg

2010/04/28
40歳!!

4月28日 いよいよ40歳を迎えました!!

うれしい ☆ サプライズ ☆

なんとスタッフみんなから似顔絵ケーキのお祝い♡
とっても とーっても うれしかった!!です。

birthday01.jpg

医院メンバーのみんなが「ゆいとぴあファミリー」と言ってくれており
本当に良いチームです。

みんなに感謝!!

これからも患者様から信頼される医院を目指しチーム一体となって進んでいきたいと思います。

birthday02.jpg

2010/04/14
栃木県まで 医院見学に行ってきました!!

「井の中の蛙」と言う言葉があるように、いつも同じ世界にいると視野が狭くなってしまいがちですよね。

ゆいとぴあ歯科医院では、チームメンバーみんなが、視野を広く持ち、常に向上心を持って欲しいと願っています。そのためには外へ飛び出し、より良いもの、人、サービスなどに触れることが大切と考えています。

そこで、

栃木県小山市にある丹野歯科医院さんに見学に行ってきました。

CIMG2842.jpg
丹野先生は3代目の院長先生で、数年前にお父様から引き継いだときには1日数人の患者様がいらっしゃる程度で、お父様の最盛期には100名を超える患者様からはかなり少ない状態だったそうです。丹野先生はお父様、おじいさまの栄光を蘇らせたいと、治療技術だけではなく、医院のマネジメントやマーケティングも努力され、今では100名を超える患者様を迎えることができるようになったそうです。

人が集まる医院には秘密があります。魅力があります。その魅力を感じたく行ってきました。

多くの気づきと学びを得て、帰ってきました。丹野先生はじめ医院の皆様ありがとうございました。ゆいとぴあ歯科医院の新人2名も入社してすぐの医院見学でした。何かひとつでも感じ医院に活かしてくれることを祈っています。

CIMG2853.jpg

2010/03/23
ゆいとぴあ歯科医院に新しい仲間が増えました!

3月23日 いよいよゆいとぴあ歯科医院に2人の新星が加わりました!!

歯科衛生士佐藤未来、受付小田島千智が加わりました。

みなさんよろしくお願いします。

そして、ゆいとぴあファミリーらしいサプライズ☆

先輩がウエルカムケーキを手作りで作ってくれました!!

新人さん達もうれしかったでしょう!私も素晴らしいチームメンバーに感動しました。

すずちゃんありがとう!!

9999_0849236.jpg
9999_0847236.jpg

月別アーカイブ