盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 初めての方へ

スタッフブログ

2017年08月21日
歯医者の「清潔」

こんにちは、盛岡市ゆいとぴあ歯科医院

歯科衛生士の高橋(有)です^^

8月も後半に差し掛かってきておりますが、夏らしくなく梅雨のような天気が続いていますね。体調など崩されていませんでしょうか。

 

さて、皆さまが当院での治療の際に目にするこの青い包み紙、パック

009

 

 

i-control09

 

 

 

実はこれらはただの包み紙、袋ではなく

皆さまに使用する診査器具がきちんと「滅菌」されている証なんです!

※『滅菌』とは、すべての細菌やウイルスを死滅させる、または完全に除去することをさします。

そのため、包み紙の中は滅菌されており、清潔な状態です。そこから皆様のお口の中に使用させていただいています。

003

 

 

 

昨今、歯科医院での器具や手袋の使い回し、「院内感染の恐れ」がニュースになることもありますが

当院では、2007年の開業時から徹底した院内感染予防対策に取り組んでおり

日本の歯科医院ではほとんど導入していない世界最先端の滅菌システム・滅菌器を導入しております。

そのような取り組みが認められて、院長は盛岡市歯科医師会の依頼を受け、歯科医院向けに「院内での滅菌・消毒管理のポイント–最新のシステムから学ぶ −」というと題して当院の滅菌システムについて講演も行いました。

歯科医院のモデルとなるほど、当院は院内感染予防・衛生管理に徹底的に行っています。

自分や家族のお口の中に入る道具ですから、安心、安全、清潔が一番気になると思います。

もちろん、手袋の交換もスタッフ全員が患者様ごとに必ず交換しています。

法律では交換は定められていないため、交換していない歯科医院もあるようですが、『自分が治療を受けたい』『家族に治療を受けてもらいたい』そんな歯科医院を目指しているからこそのこだわりです。^^

今後も、徹底した衛生管理を行なっていき「自分たちが通いたくなる歯科医院」を実現させていきたいと思っております。

 

 

月別アーカイブ