盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200

スタッフブログ

2017年06月23日
自宅でのブラッシングケア

こんばんは。

盛岡市 本宮 ゆいとぴあ歯科医院

歯科衛生士 下斗米です。

 

今日は自宅でのブラッシングケアについてお話したいと思います。

 

突然ですが、皆さんはお家でのブラッシングはどのように行っていますか?

 

私は毎日、特に寝る前のブラッシングは入念に行うようにしています。

まず、歯ブラシを使って1本1本歯を丁寧に磨いていきます。

 

その後、このような歯ブラシを使用します。

attachment00 2

 

 

 

なんだか、ブラシの形が三角になっていますね。

この歯ブラシは、一般的な歯ブラシだと磨き残しがちな、歯と歯ぐきの境目や、歯と歯の間、一番奥に生えている歯の裏側、歯並びが乱れているところなどを磨く時に補助的に使用すると、簡単に落とすことができます。

私にとって手放すことのできない歯ブラシです。

当院でも購入可能です。

 

そのあとは、こちらを使用します。

<フロアフロス>

attachment00 4

 

 

 

こちらも、私にとって手放すことのできないデンタルグッツです。

こちらのフロスはなんと、イタリア製!

歯ブラシでは落としきれないプラーク(細菌の塊)を384本もの細かな繊維で、残らず絡め取ってくれます。

皆さんも1度使ったら、やみつきになること間違いなしです!

こちらも、当院で購入可能となっております。

 

これで終わり…ではないんです。

このあと私は、こちらのペーストを歯につけてから寝ています。

<MIペースト>

attachment00

 

 

 

こちらのペーストには、歯の再石灰化を促進させ、歯を強くする働きがあります。

 

おまけに…

毎日ではありませんが、週末や月に何度かは、歯磨きをした後、歯に色をつけて自分自身で磨き残しのチェックを行うようにしています。

これを行うことで、自分の磨き残しやすい場所・癖を知ることができています。

attachment00 3

 

 

 

定期的にメンテナンスにいらっしゃっても、毎日の歯ブラシが疎かになってしまえば、残念ながら虫歯に繋がってしまいます。

毎日行うものだからこそ、大切にしていきたいですね。

私も、一緒に頑張っていきたいと思います。

月別アーカイブ