盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 初めての方へ

スタッフブログ

2016年09月05日
避難訓練

こんにちは。
岩手県 盛岡市 ゆいとぴあ歯科医院 歯科衛生士の三森です。

まずはじめに、今回の台風により被害に遭われた方々へ心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。

毎年9月1日は「防災の日」。
それに合わせ、私たちゆいとぴあ歯科医院でも昨年に引き続き避難訓練を行いました。
訓練の目的は、「いざという時、患者さんの命を守れる行動をとれるか各自が考えて行動する」ということ。
訓練の前にまずはミーティング。
医院の見取り図を見ながら、消火器や警報機、避難口の位置を確認。
普段の診療で取り扱いに注意すべき器具を考える。
有事の際はどの順で司令塔となるか。どのように声かけし合うか。どのように避難するか。

そして、いざ避難訓練。
各自、普段いることの多い場所に分かれ訓練スタート。
訓練とはいえ、院内は緊張感に包まれました。
実際に患者さんがいることを想定し声かけしながら行いました。
さらに避難にどのくらいの時間がかかるのか時間も測定しながら行いました。

外に避難した後は、消火器の他、医院の各部屋に常備してある消火スプレーを実際に体験。
常備してあっても使ってみたことがなければ、いざという時に役に立たないかもしれません。
力加減や火とスプレーの距離感、噴射の仕方など実際にやってみることでわかりました。
IMG_0600

マニュアルや訓練があったとしても、いざという時に問われるのは臨機応変な対応と各自の当事者意識かもしれません。
しかし、臨機応変な対応も各自の当事者意識も、基準となるマニュアルや訓練があってこそだと思います。
今回の訓練からまた新たな課題も見えてきました。
いざという時のために、これからもゆいとぴあ歯科医院では備えていきたいと思います。

月別アーカイブ