盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200

スタッフブログ

2013年09月12日
フッ素

こんにちは

ゆいとぴあ歯科医院 受付の菊池です
歯医者や、テレビなどで
「フッ素」という言葉、耳にしたことはありませんか?
フッ素っていったいなんなんでしょうか?
今日はフッ素ついてお話します
フッ素は天然にある元素のひとつ。
海、川、土の中にも存在します
食品だと、イワシ、エビ、海藻、牛肉、リンゴ、大根、じゃがいも、緑茶など。
食べ物にもフッ素は存在します。
フッ素の働きは3つあります
①フッ素を摂取する事で歯、骨を作る成分を硬くして、
 細菌の出す酸に対して溶かされにくい性質に変えてくれます。
②飲食でお口の中は酸性になります。
 酸性になると歯からカルシウムが徐々に失われ、
 それが続くとむし歯になりやすくなります。
 フッ素には失ったカルシウムを回復させる力があります。
③そして、フッ素はむし歯菌が酸を出すのを防ぎます。
当院ではメンテナンスでフッ素を行います。
小学6年生までのお子さんはフッ素が無料です。
メンテナンスとフッ素でダブルの予防ですね!
むし歯をそのままにしていると
痛みがでたり
腫れたり...
それだけでなく
治療の期間や、お金もかかったり。
是非みなさんには、そうなる前に
ご自宅で歯磨きをしっかり行っていただきたいです。
セルフケアだけでは
落としきれない汚れもありますので
定期的にメンテナンスに通院して
むし歯ゼロ、
もしくは小さなむし歯の発見・早期治療で
時間、費用が抑えられますよね
なによりもみなさんに
自分の歯で
快適に美味しく食事を楽しんで
いただきたいです。
まだメンテナンスを受けた事のない方は
メンテナンスでお待ちしております。
ちなみに、フッ素が入ったスプレー
「レノビーゴ」
当院で販売中です^^
お気軽にスタッフにお声がけ下さい。
注)フッ素のデータに関してはゾンネボード(株)の資料参照

月別アーカイブ