盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200

歯のマメ知識

2020年05月06日
新型コロナウイルスと歯科治療について

岩手県盛岡市 ゆいとぴあ歯科医院 院長 藤本淳です。

こんにちは
新型コロナウイルスへの緊急事態宣言が出される中、歯科治療に対して誤った報道もいくつか見かけ、歯科医院への通院を迷われている方もいらっしゃることと思います。

定期的にクリーニングにいらっしゃる方が「定期健診の延期」を誤解され
クリーニングに通われないケースがみられます。
歯周病やむし歯のリスクをコントロールすることは、
お口の健康だけでなく、
誤嚥性肺炎予防や歯周病など
お口の周りの炎症を抑えて全身の健康にも繋がります。

また歯科治療を中断することは、歯の状態を悪化させ、
歯や歯ぐきからの感染症の原因となります。

定期的なクリーニングと治療の継続を大切にされてください。
私たちは感染予防対策を行い
一部ご不便をおかけしておりますが
安心して診療を受けていただけるよう
皆様の健口を守り続けられるよう努めております。

ゆいとぴあ歯科医院 藤本淳

以下、令和2年5月1日に日本歯科医師会より出されたメッセージです。

国民の皆様へ

現在の新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、
歯科医療機関には、緊急性が少なく延期しても大きな問題がない治療、
定期健診、訪問診療などの延期の検討をお願いしています。

また治療の延期の際には、対面せず電話などで指導をさせて
いただくことがあります。ご理解とご協力をお願いいたします。

一方、治療の緊急性については、痛みや腫れなどを放置すると重症化や
全身へ影響を及ぼすことがあります。
歯周病などの定期管理も全身状態に関係し、高齢者や特に在宅や介護施設での
口腔衛生状態の低下で誤嚥性肺炎などが生じることが懸念されます。
義歯を装着せず、噛めない状況が続くことは、全身の健康を損ないます。

このように処置の緊急性は患者さんの状態により様々ですので、
まずはかかりつけ歯科医にご相談ください。

不規則な食生活を避け、口の中を清潔にして細菌の数を減らすことが、誤嚥性肺炎や
ウイルス性疾患の予防につながります。毎食後の歯磨きをはじめお口の健康を保ちましょう。

歯科医師、スタッフにとって感染リスクが高いとされる歯科医療現場ですが、
これまで歯科治療を通じて患者さんの感染の報告はありません。
更に感染予防策を徹底し、国民の皆様の健康を守るために取り組んでいきます。