盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 初めての方へ

歯のマメ知識

2015年03月10日
ホームホワイトニングの影響

こんにちは。

盛岡市 歯科 ゆいとぴあ歯科医院です。

白い歯は、清潔感があり健康的で、人に良い印象を与えます。

ホワイトニングは歯科用の漂白剤を使用し、歯を白くする方法で、自宅でするホームホワイトニングと歯科医でするオフィスホワイトニングがあります。ホームホワイトニングは歯科医で使うような強い薬剤を使わず、通院の必要もないため、自宅で自分が気に入る白さになるまで続けることができます。ホームホワイトニングの影響については、マウスピースに薬剤をつけて装着するので、毎日数時間、行う間は、飲食などができません。ホワイトニングを行った後も、1時間くらいは紅茶やコーヒー、喫煙などを控え、歯に色素がつくのを防ぎます。その他の時間でも飲食後はすぐに歯磨きやうがいをするなど気をつけます。薬剤で強く歯がしみる場合は中断し、歯科医師に連絡し診てもらいます。

歯列矯正をしている場合、歯並びが悪くマウスピースが着用できない場合、歯にひどい虫歯や知覚過敏がある場合は、自宅でのホワイトニングをすることができません。その他にも内科系の病気を持っている場合も悪化する恐れがあるので、歯科医師と相談をしてください。

歯科医師との連携や効果的な指導により安全に自宅でホワイトニングを行うことができます。