盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 無料メール相談はこちら

スタッフブログ

2019/01/11
平成最後の正月。

皆さんこんにちは!!
そして、あけましておめでとうございます!\(^^)/

盛岡市本宮のゆいとぴあ歯科医院 歯科衛生士の古舘、川村、髙橋(有)、受付・助手の武部、竹原、歯科医師の小松です。

2019年、一発目のブログはチーム・ダンデライオンです!

昨年も多くの患者さんにいらしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

年末最後の診療日は、午前中は診療、午後は一年間の感謝の気持ちを込めて院内をみんなで大掃除をしました!

身長178cm、背の高い小松先生の活躍のおかげで高いところのホコリも綺麗になりました(^^)

今年も綺麗な院内で皆さんをお迎えできて良かったです。

大掃除が終わった後は、毎年恒例の大感謝祭!

みんなでひとつのテーブルを囲み、おいしいごはんを食べながらワイワイ賑やかな時間を過ごしました。

スタッフ一人一人へ、院長から感謝状をいただき、とても盛り上がりました。

賞のタイトルはみんな違い、ちなみに…
古舘は『スゴ腕チーフで賞』
川村は『福岡へ行ったで賞』
髙橋(有)は『MRCを頑張ったで賞』
武部は『技工士になれるで賞』
竹原と小松は『入社してくれてありがとうで賞』
でした!!

全員でだるまに目入れをし、最後まで感謝の溢れるゆいとぴあ歯科医院でした!(^O^)

0ECC7EAF-158F-42CB-BA59-7E6FD3C74263

そして今年は亥(いのしし)年。

亥年生まれといえば私、歯科技工士を目指し、技工士学校で奮闘中の武部です!

平成7年に生まれました!

話はそれますが、平成7年(1995年)は何が起こったでしょう?

阪神淡路大震災、コギャル現象、たれぱんだ、野茂英雄選手がメジャーリーグで日本人初の新人王を獲得、Windows95が発売されたことにより、インターネットが爆発的に普及した年。

…つい最近のように感じますが、振り返ってみるとそんなこともあったなあ…と感慨深いですね。

そんな平成もあと数ヶ月!!みなさん新しい年号に向けて準備はできていますか?素敵な年になりますように^^

 

話は戻って、私、武部も歯科技工士の学校の冬休みが終わり、後期の授業が始まりました。

昨年よりさらに一歩進んだ授業内容が今からドキドキです…

かれこれ学校に通い始めてから1年が経過し、技工できるものも増えてまいりました。

銀の詰め物…入れ歯…矯正器具…

皆さんのお口にも入っている方、いらっしゃるのではないですか?

昨年1年を通して作成した総義歯(入れ歯)がこちらです!

IMG_1593

出来はまだまだイマイチですが、なんとか形になって安心した一品です!

今年は猪突猛進の年・・・

更に腕を磨いて、患者さんの口の中にいれてからも長く使えるものを作れるように精進していきます!

 

2019年も皆様にとって良い年になりますように…。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

2018/12/21
今年の集大成!

みなさん、こんにちは!

岩手県盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院 千葉、三森、木村、芦生です。

雪も降り積もり、寒さが厳しい季節ですね…

毎朝岩手山の積雪状態を確認するのが、出勤時の日課になっています。

 

みなさん、体調はいかがでしょうか?

今日終業式の学校が多かったようですね^ ^

インフルエンザなども流行ってくるこの時期、

呼吸はしっかりお鼻で、栄養たっぷり、睡眠たっぷり、

むし歯予防と一緒に、手洗いうがいもお忘れなく。

楽しい冬休みを元気に過ごせますように!

 

先日、年間コースで学んでいたセミナーの集大成が行われました。

当院からは、新人スタッフから中堅スタッフまで数人が参加しておりました。

各講座の中から、

自分自身は医院で何ができるのか、

医院をより良くし、患者さんに「また来たい、大切な人に紹介したい」

と感じていただくためにはどのように行動し、実践していけばいいのか、

具体的に考え、医院を巻き込んで行動に移しました。

そして、自分1人では出来ないようなことはスタッフ同士で協力し合いながら、

更に医院が良くなるように改善し、現状を見つめ直すことが出来ました。

IMG_2766
 

また、そのセミナーは他県の歯科医院さんとの交流を深める機会もあります。

他県の歯科医院で勤務している方と交流を深めることで、

視野が広くなり、セミナー受講前より医院を客観的に見ることで

患者さん目線で考えられるようになったと感じています。

普段接する機会のない方々と、お互いに意見をシェアし合うことで、

新しい情報や発見を得ることができます。

このように外部の方々と接する機会は非常に貴重で、

自分自身の成長や医院の発展にも繋がりました。

 

「口福は健口から」という医院理念のもと、

患者さんのニーズを追求し、またゆいとぴあ歯科医院に行きたい!!

と皆さんに感じていただけるよう、

私達ゆいとぴあスタッフは今後も技術知識ともに

学び続け常に最善の医療をお届けできますように飛躍していきます。

 

今年も残すところ1週間あまり、

年末年始に向けての準備で忙しい時期となりますが、

みなさん、風邪など引かないように温かくしてお過ごし下さい。

 

来年も多くの皆さんのご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております^^

ゆいとぴあ歯科医院を今後とも宜しくお願い致します。

2018/12/04
クリスマスフェスタ2018☆

みなさん、こんにちは!

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院

チーム MKC31

高橋(佳)、藤本(梓)、佐藤、下斗米、青柳です。

今年も開催しました!クリスマスフェスタ☆

本宮活動センターをお借りして行いました!

 

プログラムは

  • 彩乃先生による食育セミナー
  • やぎちゃんの松ぼっくりツリー スノードーム作り
  • 歯科衛生士・下斗米によるフロスセミナーと実践
 

最初に彩乃先生による食育セミナー!

0歳から小学生まで、幅広い年齢の子供たちに向けてのお話でした。

“食べる”ことは、生きる源です。

食べるためには健康な歯や歯ぐきが必要であり、それを獲得するには生まれた時からの正しい姿勢、飲み方、食べ方があるんです!

そして、現代人に多い口呼吸。なぜ口呼吸がよくないのでしょう?

口呼吸が習慣になると、歯並びに影響してしまいます!乾燥することで、むし歯のリスクも上がってしまうんです。

セミナーでは口呼吸の実践!

喉やお口はカラカラ、唇も乾燥してしまいました。

c384489db5895b5d32fd6b641d586ded0_33699953_181206_0068
詳しくは彩乃先生が講師を務め、定期的に開催している『ムシ歯ゼロゼロ講座』にてお話させていただきます!

【今後の日程】

2019年2月5日(火)11:30  [0,1歳食育編]

2019年3月5日(火)11:30  [2,3歳食育編]

場所:ゆいとぴあ歯科医院

単発での参加も歓迎です!

託児も承ります。予約制です。

参加してくれた子供達もたくさん発言してくれて、親子で学ぶことのできたセミナーとなりました。

 

 

また、スノードーム作りでは、皆さんそれぞれ個性溢れる素敵な作品を作ってくださいました!特にお子さん達は『そんなデザインがあったのか~!』と思うようなユニークな発想に驚きと感動の連続でした☆

c384489db5895b5d32fd6b641d586ded0_33699953_181207_0050

イベント開催にあたって、初めは細かな作業になるため、小さいお子さんには難しいかな…と不安に思う面もありました。しかし、当日は率先してボンド片手に、スパンコールを一生懸命散りばめるお子さん達の姿を見ることが出来てとても安心しました。

世界でたったひとつの、ツリースノードームがたくさん完成していました☆

なかなか親子で作品を作るとなっても、お子さんだけで大人は作らないことも多いかと思います。

そうした中でも、お父さんお母さんも一緒に童心に帰って作品作りに没頭して頂けて、とても素敵な時間だったなと改めて感じました。

 

 

 

DH下斗米によるフロスセミナーでは、フロスの豆知識や使い方についてお話しました。

このブログを見てくださっている方々は、『デンタルフロス』をご存知ですか?

そして、ただ知っているだけではなく、使っていますか?

今回クリスマスフェスタに参加してくださった方々は、ほぼ全員がデンタルフロスの存在を知っている・使っている方々でとても優秀でした。

歯ブラシだけでのブラッシングでは全体のどれくらいの汚れを落とすことができるかご存知ですか?

…実は、50%の汚れしか落とすことが出来ていません。デンタルフロスを併用することで86%の汚れを落とすことができるようになります。それにも関わらず、たった20%の人しかデンタルフロスを使用していないのが今の日本の現状です。(ジョンソン・アンド・ジョンソン調査結果より)

せっかくブラッシングを頑張って行っていても、50%の汚れしか落とせていなかったら、もったいないですよね?

今、デンタルフロスを使用している方は、継続して使っていただきたいですし、まだ使っていない方は、是非これから使用していただければと思います。

『とは言っても、使い方がいまいち分からない…』

と悩んでいるあなた!

心配しなくても大丈夫です!

ポイントさえ掴めれば、誰でも簡単に使用することができます。

是非私たちと一緒に使い方を練習しましょう!

c384489db5895b5d32fd6b641d586ded0_33699953_181207_0003
 

 

当院はクリスマスだけではなく、夏にもイベントを開催しています。

イベントを通して、たくさんの患者さんとの信仰を深め、結果患者さんのお口の健康を守るきっかけになれたら、それはとても素敵なことです☆

今回、夏と冬のイベントに参加できなかった皆さん!

ぜひ、来年はご参加いただき、一緒に楽しい時間を共有したいですね♬

c384489db5895b5d32fd6b641d586ded0_33699953_181207_0001

2018/11/23
頑張ってますゆいとぴあ!

みなさんこんにちは!

盛岡市本宮のゆいとぴあ歯科医院、歯科医師の小松、歯科衛生士の古舘、川村、高橋(有)、受付・助手の武部、竹原です。

岩手山もすっかり雪を被って真っ白くなっていますね…

ついに冬が目の前に迫ってきました。みなさん体調は崩されていませんか?

 

さて、先日11月15日は七五三の日でしたね。街では可愛らしい着物や袴姿で千歳飴を持っているお子さんを見ました^^

七五三は、子供の成長を祝う日です。

しかし、ゆいとぴあ歯科医院では別のお祝いごとがありました。

それは、我らがドクター 小松の誕生日でした!

32歳を迎えた小松先生。

4月に入社してから当院で迎える初めての誕生日でした^^

 

−−−1986年11月15日。

AB型 サソリ座 トラ年 178センチの彼は、現在ゆいとぴあ歯科医院で元気に働いています。

大槌町に生を受け、実家も歯科医院で小さい頃から院長である父の背中を見て育った小松少年は、幼少期から「自分は歯科医師になるんだ!!」と胸に誓い、夢に向かって歩いてきました。いろいろな挫折を繰り返した彼は、一昨年、第110回歯科医師国家試験に見事合格し、夢の第一歩を踏み出したのです。

将来はお父さんの後を継ぎ院長となって、東日本大震災で被災した地元、大槌町に貢献すべく日々邁進中です。

そんな小松先生の32歳の抱負は…

『患者さんのためを第一に考えられるドクターになる』

 

スタッフ一同小松先生の成長を応援しつつ、より良い医院作りを目指して参ります!

みなさんもぜひそんな小松先生に声をかけてみてください。きっと優しい笑顔で応えてくれると思いますよ♪

IMG_3567
 

そして、今年は院長と歯科衛生士の川村が福岡で開催されているPHIJセミナーという予防歯科についてを一年間で学ぶセミナーに参加しております。

今月はその6回目に参加してきました!

米国歯周病学会 歯周病インプラント認定医である築山鉄平先生をはじめ、素晴らしい講師の方から歯周病の病因論を学び、歯科衛生士も相互実習をしたり、ドクターは豚を使った外科の実習もしています。

今回のセミナーでは豚を使ったインプラント実習やライブオペでの講義、症例発表をしてきました!

2EE331DA-9602-4A6E-AB3E-4A1BAFFDB38BAC501554-B5B9-4886-8867-4DB18305F8F0

院内での症例発表とも違う空気感の中での発表は、さらなる緊張で冷や汗が。。

ですが、発表に至るまでの症例作りや発表後のフィードバックまで学びがたくさんありました。

8回コースの一年間のセミナーも今回で6回目にもなるので受講者同士の絆も深まっています。

セミナーだけではなく、懇親会の中でも親交を深め、お互いを高めあっています☆

懇親会で誕生日サプライズをするほどの暖かい仲間です。

ゆいとぴあ歯科医院の理念であり、院長の目指す『口福は健口から』を実現すべく、このセミナーへ参加していますが、同じ予防歯科を学ぶたくさんの仲間ができ、自分たちの目指す道がまた明確になってきた気がします。

むし歯や歯周病でつらい思いをする人が1人でも減り、予防でメインテナンスに通ってくださる方が増えていくよう、私達も予防歯科について学び続けていきます。
最後になりますが…

皆さんタイヤ交換はお早めに!!☆

2018/11/09
技工所見学&ゼロゼロ講座!

こんにちは!

岩手県盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院 千葉、三森、木村、芦生です。

11月になり、朝晩が寒くなって来ました。皆さん、体調はいかがですか?

 

さて、10月には念願だった「技工所見学」をスタッフ皆で行って来ました!

皆さんは、「技工士」と聞いて、どんなお仕事か思い浮かぶでしょうか?

技工士とは国家資格であり、主に歯を虫歯で削った後に入れる被せ物を作ったり、

歯を失った後に入れる入れ歯を作ってくれるお仕事です。

しかし、そのほとんどが患者さんには見えないところで行われているため、

その価値が伝わりにくいのが現状です。

そこで、私たちは技工所見学をすることで、技工士の仕事を理解すること、

そしてそれを職種関係無く、スタッフ皆が患者さんに伝えられるようにと思い、

技工所見学に行くことにしました。

技工所2 image2 IMG_3409 技工所 image1

大体は知っていた技工の手順も実際に見ることで、

被せ物一つ作るだけでも沢山の手間と時間が掛けられていることを知ることが出来ました。

また、「直接口の中を触って治療は出来なくても、健康の入り口である口の中に良いものを入れたい」という技工士さんの想いを聞くことが出来た、とても貴重な見学となりました。

私たちが「患者さんの健口を守りたい」という想いと、技工士さんの想いを合わせて、

これからも歯の大切さを皆さんに伝えていきたいと思います。

 

 

以前にもブログでご案内したゼロゼロ講座についてです。

むし歯を予防するための知識を身に付け、実践していただくための講座で

口腔ケアと食育について学んでいきますので、各年齢に分けて、お話ししていきます。

まだわずかに空きがございますので、ご希望の方は早めにご連絡くださいね!

 

12月4日(火)11:30[2,3歳口腔ケア編]

2月5日(火)11:30[0,1歳食育編]

3月5日(火)11:30[2,3歳食育編]

※単発受講可能で順番にも決まりはありません。

※要予約制、託児の人数は限りがございます。

 

学ぶ範囲は広いですが、お子さんの成長のため、身に付けてほしいことだけギュッと詰め込んでいます。

例えば・・・

・本当の噛み方とは?(硬いものを噛めば良いというわけではありません)
・正しい口腔発達を促せば、歯列もキレイになる
・今あげている離乳食は本当に正しい?
・味覚が正しく作用するために大切なこと
・ブラッシングにもステップアップが必要
・そもそもむし歯はどうやってできるの?

などなど多くのことをお伝えしていきます。

皆さんの受講お待ちしております!

2018/10/26
子供達に歯磨き指導&10月の誕生日☆

みなさん、こんにちは!

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院

チーム MKC31

高橋(佳)、藤本(梓)、佐藤、下斗米、青柳です。

 

日中は暖かい日が続いておりますが、朝や夜は、だいぶ寒くなってきましたね。

これからさらに冷えてきて体調を崩しやすい時期なので、皆様お気をつけくださいね。

 

さて毎年この時期には、院長が園医を担当している

”いちご保育園”へ、歯磨き指導にお邪魔しています!

 

今回は歯科医師 千葉、歯科衛生士 下斗米、髙橋(有)で行ってきました。

とっても可愛らしい子供達、元気よく迎えてくれました☆

今回は、年少、年中、年長のお子さんを対象に、歯磨き指導を行いました。

まずは、◯×クイズを行い、園児に歯磨きの大切さや、定期的な歯科医院の受診の大切さなどをクイズを通して学んでもらいました。

c384489db5895b5d32fd6b641d586ded0_32665497_181026_0008

 

 

 

 

 

 

そして、歯と歯ブラシの模型を用いて歯の磨き方を確認しました。

歯の磨き方を確認した後は、アンパンマンのマーチに合わせて歯磨きの歌を歌いました。

その後は、年中、年長さんを対象に園児1人1人のお口の中を染め出して磨き残しの確認を行いました。

実際に染め出されたお口の中を見てみると、思っていた以上に園児のみなさんのお口の中はあまり赤く染まることもなく、とてもきれいな状態でした。

鏡を見ながら、歯ブラシを当てて動かしてもらうと、みんなシャカシャカと良い音を立てながら磨いていました。

とは言っても、園児だけでお口の中を隅々まできれいに磨くことは難しいため、保護者の方の仕上げ磨きがとても重要になっていきます。

親子でむし歯予防することで家族全員美味しく食事ができます。

お家でも自分磨きと仕上げ磨きを行うことをみんなで約束しました。

ご自宅でのケアと歯科医院でのプロケアを行い、豊かな食生活を送れるよう、サポートして参ります。

今後も保育園のみなさんには、健口であり続けていてほしいと思い、園をあとにしました。

 

健口…といえば!

12月1日(土)に開催する、クリスマスフェスタにお申し込みは済みましたか?

今回は、

☆松ぼっくりを使ってのクリスマスツリー作り

☆Dr.千葉による食育セミナー

☆フロスセミナー

を企画しております。

人数に限りがあり、現時点で残り14名ほどの予約が可能です。

要予約ですので、もし、お時間がある方は、是非お申し付けくださいませ♪

みなさんの参加、心よりお待ちしております。

最後に…

10月は古館と髙橋(佳)、下斗米の誕生日があり、

院長と副院長から、素敵な花束とケーキをサプライズでいただきました。

それぞれのスタッフに合わせてお花屋さんにオーダーしとても綺麗で本人たちも他のスタッフもとても幸せな気分になりました。

みんなで集合写真を撮りました。

S__39395332
 

 

 

 

 

 

美味しくて甘いケーキは当院のスタッフもみんな大好きです。

しかし、食べるタイミングと時間によってはむし歯のリスクがあがってしまいます。

美味しく、健口で、豊かな食生活を生涯するためにも、

リスクをコントロールし、毎日を楽しく過しましょう。

 

2018/10/13
平成最後の秋!

みなさんこんにちは!!

盛岡市本宮のゆいとぴあ歯科医院 歯科医師の小松、歯科衛生士の古館、川村、髙橋(有)、受付・助手の武部、竹原です。

秋も深まり少しずつ寒くなってきましたが、みなさん風邪などひかれていませんか。

食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、様々なこ
とが楽しめる季節ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

10月と言えば・・・!!!

10月1日は総チーフ・歯科衛生士の古舘のお誕生日☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

スタッフみんなでお祝いしました。

8BE69D37-9FA0-4DC7-86B4-1BC3FBA47237
院長からのお花のサプライズ!!

テーマは「元気なお母さん」

1A3DDA6C-C98C-4129-A3DA-186719FF3697
 

 

 

 

 

 

 

古舘はオープニングスタッフとして、院長の右腕として、ゆいとぴあ歯科医院を支えてくれています。

診療中の冷静さはもちろんかっこいいのですが、ときどき見せるチャーミングな笑顔がとても素敵です⭐︎

チーフとしての手腕や歯科衛生士としての経験はもちろんのこと、家庭を持ち、2人の息子さんを立派に育てている母としての姿もスタッフの憧れです。

73512E9A-B6F0-4445-8E2A-FEA096360663
 

 

 

 

 

 

 

 

この場をお借りして、和恵さんお誕生日おめでとうございます!!

 

そして、私達はいま接遇について、学びを深めています。

その一端として、先日17日に受付スタッフで接遇合宿を行いました。
その接遇合宿では、患者さんへのお声がけの仕方から電話対応の練習、お会計の仕方を見直したりと日々の業務に活かせることを学びました。
10月5日に受付から医院全体に学んだことを、シェアし、共通認識を持ちました。

受付だけでなく、全体で同じ認識を持つことでよりよい医院作りができるようになります!
医院全体で、より丁寧な対応でお迎えできように、患者さんにまた来たいと思って頂ける医院作りを目指して頑張っていきます(`・ω・’)IMG_5776
 

 

 

 

 

 

 

皆さんお気づきでしょうか?

最近院内の雰囲気が変わりました!

ゆいとぴあ歯科医院では、10月から院内にハロウィンの装飾をしています!

近年、ハロウィンは仮装大会のようになっています。しかし、ハロウィンとは、ヨーロッパを起源とする「民族行事」のことをいいます。秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りです。10月31日は一年の終わり、日本でいう大晦日とされるこの日は亡くなった人の魂がこの世に帰ってくる日だと言われているようです。「トリック オア トリート!」と子供たちに言われた大人は、お菓子をあげなくてはいけません…。お菓子を食べた後は歯磨き!してくださいね!

そして来院された際は、院内のいろんなところのカボチャやオバケの飾りをみつけてみてください♪

IMG_9173
「トリック オア ブラッシング!」歯磨きしないとイタズラしちゃうぞ♪

2018/09/28
おもてなしの心

みなさん、こんにちは!

盛岡市 本宮 ゆいとぴあ歯科医院

歯科医師の千葉、衛生士の木村、三森、受付の芦生です。

冷たい風が感じられ、肌寒い季節になりましたが、皆さん、いかがお過ごしですか?

風邪を引かないよう、体調管理には十分にお気をつけください。

 

さて、ゆいとぴあ歯科医院では、年齢別に【むし歯ゼロゼロ講座】を定期開催しています。

むし歯を予防するための知識を身に付け、実践していただくための講座です。

口腔ケアと食育について学んでいきますので、各年齢に分けて、お話ししていきます。

学ぶ範囲は広いですが、お子さんの成長のため、身に付けてほしいことだけギュッと詰め込んでいます。

例えば・・・

・本当の噛み方とは?(硬いものを噛めば良いというわけではありません)

・正しい口腔発達を促せば、歯列もキレイになる

・今あげている離乳食は本当に正しい?

・味覚が正しく作用するために大切なこと

・ブラッシングにもステップアップが必要

・そもそもむし歯はどうやってできるの?

などなど多くのことをお伝えしていきます。

 

ご予約は電話や窓口で受付しております♪

現在予定している日程です。

※単発受講可能で順番にも決まりはありません。

※要予約制、託児の人数は限りがございます。

 

11月6日(火)11:30[0,1歳口腔ケア編]

12月4日(火)11:30[2,3歳口腔ケア編]

2月5日(火)11:30[0,1歳食育編]

3月5日(火)11:30[2,3歳食育編]

皆さんの受講お待ちしております!

 

 

むし歯ゼロゼロ講座のお知らせに続き、先日当院で行われた接遇研修について、お話しします。

先日、当院では、講師の方をお呼びして、医院内で接遇研修が行われました。


image1

 

突然ですが、あなただったら大切な友人、親戚をどのようなレストランに連れて行ってあげたいですか?

例えば、「料理が美味しいところ」「清潔感のあるところ」「店員さんが優しくて思いやりのあるところ」など様々な意見があると思います。

それはお店に限らず、歯科医院でも共通するところがあります。

今回の研修で自分だったらどんな医院に通い、大切な人に紹介したいか、患者さんが安心して今後も長く通っていただくために自分たちにできることは何かを改めて再確認することができました。

 

更に研修内容の1つとして、その場にあったふさわしい敬語の使い方、医院が明るく活気に溢れた雰囲気にするための実践的な演習も行います。

患者さんの立場になって様々な視点で物事を見ることで気が付くこともあり、より良くするため、改善すべき所も明確になりました。

 

今後も接遇研修やセミナーで得た学びを活かし、患者さんに思いを馳せ、明るく活気に溢れた医院にしていきます!

みなさんのご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております♪

 

 

2018/09/14
組織活性化セミナーin八戸

みなさん、こんにちは!

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院

チーム MKC31

高橋(佳)、藤本(梓)、佐藤、下斗米、青柳です。

 

だいぶ涼しくなりましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆様お気をつけくださいね。

 

 

先日は平日に休診をいただき、研修に行かせていただきました。

今回は、毎年この時期に八戸で開催される、歯科医院限定組織活性化セミナーに参加してきました。

 

このセミナーでは、2日間を通して心理学を学ぶことができます。

全国の歯科医院のスタッフや院長先生など総勢139名が参加し、当院からは、12名が参加しました。

IMG_5025
このセミナーに12名で参加する目的は、ゆいとぴあ歯科医院の中での共通認識・言語を持つことや、より組織を強固にしていくためです。また、スタッフだけではなく、患者さんにも私たちがいつも大切にしている『口福は健口から』という価値観を伝える力をつけて幸せにしていきたいという想いからです。

 

1日目では、職種ごとの意味づけを行いました。

歯科医院の中には、歯科医師や歯科衛生士、歯科助手や受付、歯科技工士やトリートメントコーディネーターなど沢山の人が存在して成り立っています。

その職業にどんな意味があるのか、より深く考えてみました。

考えてみると、自分の職業に、よりやりがいを感じたり、自分自身や自分の職業の

価値に気がつくことができました。組織というのは、人が居てこそ成り立つものだと学んだので、お互いを大切にしながら仕事をしていこうと思いました。

 

沢山の学びを終えた後は、懇親会を行いました。

全国の歯科医院さんと交流のできる場なので、お互いの歯科医院の情報交換を行いました。住んでいる場所は違えど、どの歯科医院さんも意識がとても高く、沢山の良い刺激を受けることができました。

 

 

2日目では、理想の歯科医院についてみんなで意見を出し合いました。

ワークを通じて「こんな歯科医院だったら…」とワクワク楽しい時間を共有するとともに、各歯科医院で大切にしている考えや想い、行っている取り組みを知ることができました。

 

また、自分が医院にどう関わって成長していきたいか医院の中で発表!

みんなの熱い想いに触れ、涙が…

この気持ちをいつまでも忘れることなく、日々診療に取り組んでいきます!

 

 

話は変わりますが…!

只今ゆいとぴあ歯科医院では、冬のイベントに向けて準備をしている最中です。

S__96894980S__96894981

12月1日(土)にクリスマスフェスタを予定しているので、詳細が決まり次第みなさんにお知らせしたいと思います。

どうぞお楽しみに…♪

2018/08/31
今年の夏の思い出は…?

みなさんこんにちは!

 

盛岡市本宮のゆいとぴあ歯科医院

歯科衛生士の古館、川村、高橋(有)、歯科医師の小松、受付・歯科助手の竹原、武部です。

 

お盆を過ぎて涼しくなって参りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

8月ももう最終日ですね、早いものです…

 

さて、今年も8月18日に恒例の「ゆいとぴあサマーフェスタ」が開催されました^^

100人を超える患者さんと一緒に盛り上がりました!

来てくれた皆さんありがとうございました!

IMG_3423

まずは最初のプログラム、歯科医師の千葉による食育セミナーを行いました。

 

離乳食の形態やスプーンの使い方、正しいイスの座り方が将来的に口腔機能に関わるという内容で、子育て中のお母さんたちと一緒に勉強しました。

みなさんも気になることがありましたら、気軽にスタッフに声をかけてくださいね!

 

またサマーフェスタも今年は例年通りIMG_3426

「キシリトール入りかき氷」

「フランクフルト」

「流しそうめん」

「水ヨーヨー」…

 

 

 

さらに今年は

「スイカ割り」

IMG_3424

 

 

 

 

 

 

「スタンプラリー」

などの催しが開催されましたね!

とっても盛り上がりました!

 

今年は天気もよく、絶好のサマーフェスタ日和となりました。

皆さんの歯医者に対するイメージはどんなものですか?

「行きたくない」「怖い」と思っている方もいると思いますが、イベントを通して「歯医者は怖くない」と感じてくれる方が増えると嬉しいです☆

来年は今年来ることができなかった方も、来年お待ちしています!!

 

今回、サマーフェスタのセミナーやクイズを通して口のなかの健康について触れました。これを機にむし歯菌から子供を守るために 家族みんなで予防歯科を始めませんか??

むし歯の原因であるミュータンス菌は生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には存在しません。では、なぜお子さんはむし歯になってしまうのでしょう?

…実は、一緒に過ごすご両親のむし歯菌がお子さんのむし歯に大きく影響します。コップやお箸などの食器の共有や、愛情表現のキスをしたりすることで感染してしまいます。

生後1歳半から3歳がむし歯菌が住み着く時期です。

なるべく感染を防ぎ、お子さんのむし歯のリスクを減らすことが大事になります。ただ、子育てをしていくなかでその状況を避けることは現実的に難しい場面ってありませんか?

そこで、感染を防ぐためには、身近な大人のお口からむし歯菌を減らしておくことが近道なのです。大人の方は、ご自身のためにはもちろん、大切なお子さんのために、むし歯がなくてもきちんと歯科受診をし、日頃からご家族で定期的にメンテナンスしておくことをおすすめします。今、お口のなかで困っていることがなくても、「定期検診」でいい状態を保ちましょう!

スタッフ一同、お待ちしております!

 

 

 

1 / 11612345...102030...最後 »

月別アーカイブ

無料メール相談

ゆいとぴあ歯科では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、近県以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

予約についてのお問い合わせは、お電話にてお願いします。このメールフォームでの予約変更・キャンセルについてはお受けいたしかねますのでご了承下さい。

内容  無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メール

ご住所
電話番号
メッセージ
HP公開  OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

 確認画面は表示されません。記入内容をご確認のうえ、チェックを入れてください。

診察・相談のご予約 無料メール相談 オンライン予約はこちら