盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • オンライン初診予約はこちら
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 無料メール相談はこちら

スタッフブログ

2018/05/11
最近のHAPPYなできごと☆

盛岡市 本宮 ゆいとぴあ歯科医院の藤本梓・佐藤・高橋(佳)下斗米・青柳です。

 

最近暖かくなってきましたね!

季節の変わり目ですがいかがお過ごしですか?

 

さて、ゆいとぴあ歯科医院では先日院長の誕生日をお祝いしました!いつもニコニコ笑顔で元気ハツラツな院長ですが、みなさん何歳だと思いますか?答えは…院長に聞いてみてくださいね☆

スタッフみんなからは院長の大好きなスヌーピーのシャーボ(シャープペンシルとボールペンが一体になっているものです)をプレゼントしました。

院外の活動やセミナーにも積極的に参加されている勉強熱心な院長のお役に立てればと思います。

また、スタッフの誕生日にも素敵なケーキをプレゼントしてくださる優しい院長に、スタッフからケーキのプレゼントもさせていただきました!S__22044681
 

院長はびっくりしながらもとても喜んでいました!いつものニコニコ笑顔がさらに弾けていて、スタッフも院長もとてもHAPPYな気持ちで溢れました☆

いつも医院のこと・患者さんのこと・スタッフのこと・家族のことを思いやり、考えてくださる院長に感謝の気持ちを伝えながら、今後もさらにチーム力を高めていけたらと思います。

 

また、先日もう一つゆいとぴあ歯科医院にHAPPYなお知らせです!

受付の芦生・青柳が医療事務の試験に合格いたしました☆

2人は医療とは無縁の世界から当院に入社しましたが、仕事をする上で、医療の事を知る、歯科知識を高めるために院長からの勧めで今回試験を受けました。

初めは何も分からないところから始まった医療事務ですが、

「テキストを使って勉強をしたり、分からないところを積極的に院長に聞くなどしていくうちに段々と分かることが増え、勉強する事が楽しくなっていった」と青柳は言っていました。

そこで今回、チームでこの医療事務合格と青柳の誕生日を兼ねてお祝いを行いました!!

S__85303299
昨年、入社したての時は、初々しく可愛らしさがありました。社会人2年目になり、後輩も出来たことでしっかりとした考えが身に付き、責任感が増しました。セミナー参加も積極的に行い、今後もさらに成長していくことを医院全員で期待しています。歳を重ね、益々素敵になった青柳。これからも青柳だけではなく、チーム全員、医院全体で日々成長していけるよう頑張っていきます!

 

このように誕生日には毎回ケーキを頂くゆいとぴあファミリー☆

みんな甘い物が大好きです。

甘い物を食べる時は、時間、タイミング、食べる内容を考えて食べることがとっても大切です!

詳しくはゆいとぴあ歯科医院スタッフに尋ねてください(^^)

 

2018/04/27
チーム・ダンデライオン 新メンバー加入!!

みなさんこんにちは!!

盛岡市本宮のゆいとぴあ歯科医院 歯科衛生士の古舘、川村、髙橋(有)、受付・歯科助手の武部…そして、今年入社した歯科医師の小松、受付・歯科助手の竹原です!!

 

新人2人をチーム・ダンデライオンに迎え、初のチームミーティングを開催\(^o^)/

場所は、いつもお馴染みのお店『とっとこ』さん。

ゆいとぴあファミリーのみんなが大好きな肉中華!

新人2人を中心に楽しく交流ができました。

IMG_1535
歯科医師の小松は大槌町出身で、東日本大震災当時の話を聞くこともできました。

ご実家が歯科医院を経営されており、被災した地元の歯科医療を復興するという決意のもと、ゆいとぴあ歯科医院で経験を積みたいと熱い想いで入社しました。

「人よりも時間はかかったが、自分には必要な時間だった。尊敬する父に近づき、患者の期待を裏切らない医者になる」

と、2016年3月の岩手日報のインタビューでも熱く語っています。

今後も、こんな熱い想いを持ったドクターがゆいとぴあ歯科医院に入社してくれたことを嬉しく思います。

 

そして、前回のブログ記事にもありましたが、受付・歯科助手として入社した竹原は元々ゆいとぴあ歯科医院の患者であり、実習生としても一緒に働きました。

中学生から見ていた竹原と一緒に働けるようになってとても嬉しいです。

いつも笑顔、素直で頑張り屋さんの竹原をみんなで応援していきたいと思います。

続きまして、4月に入社した歯科医師小松と受付兼DA竹原が院内オリエンテーションに参加しました。

IMG_1432
IMG_1431
院内オリエンテーションは、新人スタッフが入社したこの時期に、リーダースタッフから働くうえで大切にして欲しいこと、仕事観などを既存のスタッフも合わせて再確認する時間です。

歯科医師小松、DA兼受付竹原の感想です。

4月から入社しました小松です。本日はチーム・ダンデライオンのチームミーティングに初めて参加しました。ゆいとぴあはスタッフが一丸となって患者さんの健口を守ろうと常に真摯に働いており、自分もここで働くことで患者さんのためを第一に思える素晴らしい歯科医師になれると思い入社しました。本日はミーティングに参加して皆さん暖かく受け入れてくれて改めてゆいとぴあの一員であることを強く感じ、入社してよかったと強く感じました。まだまだ自分は未熟なですがゆいとぴあで勉強し技術、人間性、患者さんのためを思う心を学び、健口を守れる立派な歯科医師になろうと強く思いました。

専門学校時の実習期間を経て、改めて入社した竹原です。自分が患者さんとして通っていたときに感じたスタッフ皆さんの温かさや挨拶がとても印象的に残っており、自分もたくさんの方を温かい気持ちにさせる仕事がやりたいと思い入社しました。今回、院内オリエンテーションに参加して医院の方針や必要な仕事観を知ることで、新たに目標ができました。それは、来院してくださった患者さんに笑顔で挨拶をすること、また“自分が患者だったら”を常に考えて業務を行うこと、これからたくさんの知識をつけること、をふまえて立派な受付兼DAになれるよう努めていきたいと思いました。

この二人と共に、スタッフ全員更なる向上を目指してこれからも精進してまいります!

桜も散り始め、いよいよGW目前ですが、皆様体調にはお気をつけてお過ごし下さい!

2018/04/13
新人スタッフ紹介、インタビュー

こんにちは。

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院 歯科医師の千葉、歯科衛生士の三森、木村、受付の芦生です。

気温差が著しく、体温調節が難しい季節ですが皆さん体調はいかがですか?体調を崩さないよう、お気を付けてお過ごし下さい☆

 

さて、今回はゆいとぴあ歯科医院に新しく入社してくれた新人スタッフの2人についてちょっとした紹介も兼ねてインタビューをしたので、ぜひ最後までご覧ください。

まずはフレッシュな期待の新人、受付・助手の竹原についてです。

竹原はもともとゆいとぴあ歯科医院には患者さんとして通っていて、専門学生時代は実習生として業務に携わってくれていました。医院側として、患者さんにここで働きたい!と思っていただけたことは非常に嬉しいことです。そんな竹原に当院に入社しての意気込み・目指す受付の姿・力相応一番・最近ハマっていることをインタビューしました。

<仕事への意気込み>

長年患者さんとして通っていた経験を活かし、常に患者さん目線で考えて仕事に励んでいきたい。

<どんな受付スタッフになりたいか>

笑顔で患者さんをお迎えして、名前を覚えていただけるようになりたい!

<私の力相応一番!>

笑顔☺

<最近ハマっていること>

ピラティス

皆さんの来院を窓口でいっぱいの笑顔でお待ちしております♪

IMG_5909
↑毎年恒例。新人さんには院長から目覚まし時計のプレゼント♪

次は初の男性常勤Drの小松先生からの一言です!

『はじめまして!小松 洋介(男)と申します。

今年4月からゆいとぴあ歯科医院に勤めることになりました!

ゆいとぴあ歯科医院は院長含むスタッフ一同が真に患者さんのためを第一に考え、学び、それを実践しており、それに感動して、自分もこの一員になり患者さんのためを第一に考えれるような医療人になりたく入社いたしました!

新社会人として地域医療に貢献したいと思っております。まだまだ新人なもので皆さんに迷惑をかけることになるとは思いますが、遅刻せず挨拶も元気よく、わからないことを学び、セミナーにも参加して、一人前の歯科医師になれるよう一生懸命頑張ります!

よろしくおねがいします!!』

おかげさまでゆいとぴあ歯科医院は開業13年目を迎えました。

今年も2名のスタッフの入社を受け、私たち既存のスタッフも身の引き締まる思いで診療しております。全員が初心を忘れることなく、これからも患者さんのために精進していきたいと思います。

今年度も、ゆいとぴあ歯科医院をよろしくお願い致します。

S__35160073

2018/03/30
院長のテレビ出演!&チーム活動報告

みなさん、こんにちは!

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院

藤本梓、佐藤、髙橋(佳)、下斗米、青柳 です。

 

最近は暖かくなり、春がやってきましたね。

卒業、入学シーズンで環境が変わる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

先日のブログで告知しましたが、

院長がテレビ岩手の夕方のニュース番組に出演しました!

ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?

IMG_4215

テーマは「歯周病」

 

歯周病専門医である院長が、

  • 歯周病の基礎知識
  • 定期メンテナンス、予防の大切さ
  • 歯の磨き方
などをお話ししました。

 

なんと、日本人の成人の約8割は歯周病なのです。

そして、歯を失う原因は第1位。

 

歯周病はお口の中だけの問題ではありません。

お口の中の歯周病菌は、血液を介して全身へ廻ります。

心筋梗塞、糖尿病、早産、低体重児出産…様々なことを引き起こします。

 

歯周病は“沈黙の病気”と言われ、気づかぬうちに歯周病が進んでしまう怖い病気なのです。

歯周病になると、歯茎からの出血や口臭、歯の動揺などの自覚症状があります。

その症状が出たら、歯周病が進行している可能性が高いです。

 

そうなる前に!

ぜひ歯科医院での歯の検査やチェック、クリーニングを受けることをお勧めします!

 

自分の健康を守れるのは、他の誰でもなく、自分しかいません。

歯科医院での検査や定期的なクリーニングとともに、

毎日の歯磨きやデンタルフロス、歯間ブラシでのセルフケアで歯周病を予防しましょう!!

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、今月のチームでの活動報告をさせていただきます!

 

ずっと気になっていた、ラム肉のお店に行ってきました。

矢巾にある 遠野食肉センター ラム。

 

新鮮なラム肉のためか臭みがなく、厚みがあり食べ応えがありつつも柔らかなお肉!

ラム肉初体験のチームメンバー青柳も美味しさに感動☆

そして、焼き野菜もたくさん食べることができるのも嬉しいです。

IMG_4213

鉄板を囲んで、ジュージュー焼き、美味しく食べながら、たくさんお話しして、たくさん笑う!

こんなに幸せなことはありません(^^)

 

しっかりデザートに、ココナッツアイスを食す2人。

IMG_4212

ココナッツが苦手な大人の女性たちは、ホットコーヒーで一息つきました。

 

 

 

この幸せは、健康な白い歯があるからこそ。

私たちは、みなさんの健口(けんこう)で口福(こうふく)な人生を送るサポーターです。

 

歯の磨き方、

歯ブラシやデンタルフロス・歯間ブラシの使い方、

歯磨き粉の選び方など、

歯磨きに関する疑問は遠慮なく歯科衛生士や当院スタッフにお聞きくださいね。

2018/03/28
3月28日テレビ岩手に院長出演!!(18時15分から)

院長テレビ出演します!!
(3/28 18:15 テレビ岩手 ニュースプラスワン)


こんばんは
岩手県盛岡市 ゆいとぴあ歯科医院
院長 藤本淳が

テレビ岩手 宮本麗美アナウンサーより
「歯周病」について取材を受けました!!
7486E6A3-7562-4163-ADCB-8F74696CBBA9
宮本様の熱心な取材ぶりと素敵な笑顔に感激!
そして
カメラの苦手な院長は緊張の様子でしたが
楽しんでもいた様にも感じました。
どんな感じの放送になるのか
私たちも楽しみです。

3月28日(水)18:15分より
テレビ岩手 ニュースプラスワンいわて内で放送予定です。

お楽しみに!!

ニュースプラス1いわて

p.s. 宮本麗美アナは5きげん土曜日にもコーナーを持っていらっしゃいます。

是非ご覧下さい!!
麗美’sキッチン 5きげん土曜日

2018/03/02
ぜひ、定期的に歯科でのメンテナンスを!!

IMG_5762こんにちは。

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院 歯科医師の千葉、歯科衛生士の三森、木村、受付の芦生です。

2月の厳しい寒さにはびっくりでしたが、あっという間に3月ですね。皆さん 体調など崩されていませんか?少しずつ日差しがあたたかくなってくるのが嬉しい今日この頃ですね^^

先日、岩手県歯科合同学術研修会に参加して参りました。

IMG_5756IMG_5781

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士のそれぞれの立場から、チーム医療として皆さんの健口を守っていくために大切なことを沢山学んできました。

ちなみに、歯科医師部門の講師を務めたのは、当院の院長です^^

皆さんの歯の健口を守っていくためにも当院では、定期的な検診(メインテナンス)をおすすめしています。

痛いときだけ受診する人と定期メインテナンスを続けている人とでは50歳から10年間で痛いときだけ受診する人の方が、なんと約5本多く歯を失っている、という統計が出ております。恐ろしい統計ですね。

歯を失う原因の9割がむし歯や歯周病です。

「痛くないのにどうして歯医者に行くのだろう…」と疑問を抱いている方もいらっしゃいます。私自身も実際に、このような疑問を抱いたことがありました。

むし歯や歯周病を未然に防ぐためにも普段の歯磨きやホームケアに+αで定期的に歯周病の検査を行い、歯磨きで落としきれずに残ってしまった歯石をキレイに取り除き、歯の健口を維持させることが大切です。

皆さんんは、ご自身の歯磨きに満足してますか?「歯磨き粉も高いのを使っているし、デンタルリンスも使っているから大丈夫!」と思っていませんか?

実際、当院でメインテナンス(クリーニング)を受けられた患者さんにメインテナンス後の感想を聞いてみると、「全然違います!」「ツルツルです!」「スッキリしました!」などと驚かれる方が多くいらっしゃいます。

そうなんです!

「これで綺麗になった」と思っている歯も、実は磨き残しがあって毎日少しずつ溜まっていきます。そして硬くなり、自分での歯磨きだけでは落とせない汚れになっていきます。しかも、毎日少しずつなので違和感なく、汚れが残っていることに気づきません。そんな汚れを定期的にメインテナンスをすることで、お口の中はリセットされ、お家での歯磨きもしやすくなります。そして、むし歯・歯周病予防に繋がるのです。

先にもお伝えしたように、定期的にメインテナンスを受けていた人と、受けていない人では将来歯を失う本数に大きな差があります。歯を失うとどうでしょうか?思うように食事が取れず健康に害が生じたり、食事という楽しみも減ってきます。

当院の理念「口福は健口から」。そして健康へと繋がっていきます。

一人でも多くの方にお口の健康から体全体の健康へ、さらに健康な状態で幸せな人生を歩んでいただけるように、私たちは予防を大事にチーム一丸となって皆さんのサポートをしていきたいと考えています。

ぜひ、定期的にメインテナンスをしましょう!

 

 

 

2018/02/16
今週の出来事!!

こんにちは!

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院 藤本梓・高橋(佳)・佐藤・下斗米・青柳 です。
ここ数日間厳しい寒さや雪が続いておりますね。

寒さを楽しみ、佐藤・下斗米・青柳の3人で秋田の田沢湖スキー場へ行って参りました。

スキー❄🏂🎿❄_180216_0007

秋田に入ると盛岡以上に積雪量が多く、道路の両脇には高い雪の壁がそびえ立っていました。

スノーボード歴が長い佐藤と、スキー歴の長い青柳。そして、スノーボード2回目の下斗米。

私、下斗米は、今回『少しでも滑れるようになりたい!』と思いながら、この日を迎えました。

初めは、リフトの乗り方や靴の履き方さえ分からなかったのですが、佐藤の分かりやすい指導、褒め上手な青柳のおかげで、お昼近くには木の葉滑りが、夕方帰る頃にはターンが出来るようになりました!

出来るようになるまでには沢山転び、膝やお尻が痛くなったりもしました。

しかし、諦めず出来ない時は『なぜ出来ないのか』『佐藤との違いは何なのか』『改善点は?』と沢山考え、沢山聞き、そして行動に移すことにしてみました。

それが結果として、目標達成へと繋がったことがとても嬉しかったです。

目標を持って取り組むことは楽しい!と改めて気づく、そんな1日でもありました。

また、往復の移動時間も一緒だったため、相手のことをより深く知る素敵な時間となりました。

行き帰りの道路状況から、今年は雪が多いことを実感しましたが、スキー場はフカフカの新雪で気持ちが高揚しました。

東北はシーズンごとに楽しみが沢山あるので、今後もチーム内で食事会以外にも交流を持ち、結束力を強め、医院でのチームワークにつなげていきたいです。

 

今月、2月14日に記念すべきゆいとぴあ歯科医院開業12周年をお祝いしました!ゆいとぴあファミリー一同から院長、副院長へ素敵なケーキをプレゼントしました!毎年、様々なプレゼントをしていますが、今回は似顔絵つきのケーキです。院長、副院長も喜んでくださり、スタッフ一同とても嬉しかったです。

S__20709385S__20709386

ケーキといえば、むし歯になりやすいおやつとして挙げられますが、実は食べ方がとても重要です。食べるタイミングとしては、お食事の直後におやつを食べることがオススメです。それは、1日の内でお口の中が酸性に傾く頻度を少なくするためです。

歯が酸性にさらされると、歯が溶けてしまいます。それを防ぐためには、お食事やおやつをダラダラ食べたり、頻繁に口にしないことがポイントです。

皆様も食べ方に注意してリスクの少ない健康なお口を目指しましょう!

ゆいとぴあ歯科医院は全員がお互いを支え合いながら次の13周年に向けて日々診療して参りますので、皆様、よろしくお願いいたします!

今週は雪が多く、お足元が悪い中、たくさんの患者様方が来院してくださり、ありがとうございます。皆様もどうか、事故や体調にはお気をつけてお過ごしください!

2018/02/02
歯科技工士への道&オススメ歯ブラシ『 TePe(テペ)』☆

こんにちは!
盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院
歯科衛生士の古舘、川村、高橋と受付の武部です!

いよいよ寒さも本番!
つららがとても長く、凍える寒さが続きますね…
インフルエンザも流行ってきているようですね、皆様も体調には十分お気をつけてお過ごし下さい。

さて、周りも新年度に向けて、進学や新生活の準備で忙しい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな中、私武部も、先日ある学校の受験をしてまいりました!
なんの受験だと思いますか?

\なんと”歯科技工士”です!/

medical_job_shika_gikoushi

みなさんは歯科技工士がどのような仕事をしているのかご存知ですか?
”歯科技工士”とは、患者さんごとに異なる色や形の入れ歯や、 歯の被せ物、歯の詰め物、矯正装置などの作成や、修理を行う人のことです。
みなさんの中にも、お口の中に銀歯や入れ歯が入っている方もいるのではないでしょうか?
それらは全て歯科技工士が作っているのです。

もともと手先を動かしたり、ものを作り出すのが好きだったため、歯科技工士という仕事に興味を持ち、受験するに至りました。
院長やスタッフの後押しもあり、合格した暁には学校で学びを深めていきたいと考えています。
これを機に、みなさんにももっと歯科技工士、という仕事について知っていただけたら嬉しいです♪

続いて、オススメ歯科グッズの紹介です。

玄関に置いてあるブラックボードでも紹介していますが、予防歯科で有名な国“スウェーデン”生まれの歯ブラシ『TePe(テぺ)』です!

toothbrush_img01

TePeのブラシヘッドは奥歯に届きやすいように先端が細くなった台形状にデザインされています。

人間工学に基づいた持ちやすいハンドル!

また、毛先にはラウンド加工が施されており、快適なブラッシングを可能にします。

北欧生まれならではのポップでキュートな歯ブラシです。

カラーバリエーション豊富なので、自分のお気に入りの色を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

そして、なんと!!このTePe歯ブラシは、予防歯科の先進国“スウェーデン”で人口の77%以上が使用しているのだそうです。

 

実際に、ゆいとぴあ歯科医院のスタッフの半数以上が使っています^^

 

初めてTePe歯ブラシを使った時のスタッフの感想は、、、

☆歯ブラシで磨いただけなのにとてもツルツルになる!

☆コンパクトな歯ブラシを見慣れた私たちから見て、はじめはヘッドが大きく感じたけれど、思った以上に磨きやすい!

☆先端が細くなった台形状のデザインのおかげで、奥歯まで磨きやすく、かつ短時間で磨ける!

 

などなど、一度使ったらやみつきになる歯ブラシです。

気になる方はお気軽にスタッフにご相談ください☆

2018/01/24
ゆいとぴあ歯科医院、近況報告!

歯科衛生士の三森、木村、受付・助手の芦生、歯科医師の千葉です。

 

先月、日本歯周病学会60周年記念大会が京都で開催され、院長と歯科衛生士数名とで参加して参りました。

一口に歯科衛生士といっても、専門分野を学ぶことでさらに様々な資格があることをご存知でしょうか?

私事ですが、実は昨年、日本歯周病学会 認定歯科衛生士の資格を取得するべく試験を受けました。様々な資料をまとめ、東京でプレゼンをします。

先月の学会でその合格発表があり、直前までドキドキでした。楽しいはずの京都観光も、私だけどこか上の空。。。(^^;)会場に到着し、掲示板の合格の文字にホッと一安心。おかげ様で、無事に資格取得を果たすことができました。

認定歯科衛生士の名に恥じぬよう、これからも皆さんの健康に寄与できるよう努めて参ります。

 

次は歯周病には欠かせないメンテナンスについて書きます。

皆さんは定期的に歯医者さんで歯のクリーニングを行っていますでしょうか。

私は先日、チームリーダーである歯科衛生士の木村にメンテナンスをしていただきました。定期的にメンテナンスをしにいらしている方は実感しているかとは思いますが、メンテナンスをし終えた後は、歯がツルツルになり、とってもお口の中がスッキリします。メンテナンスでは、歯にこびりついたバイオフィルムを取ることで歯がツルツルになります。そして、普段の歯磨きで磨き残され、固まってしまった歯石をスケーリングで取ってもらうことができます。

定期的にメンテナンスに通うことで、むし歯や歯周病を予防することができますが、メンテナンスでお口の中をキレイにするのは年365日のうち3,4回です。

また、肉眼で確認できる縁上歯石は衛生士が行っているスクーリング(歯石を取ること)で比較的簡単に除去することができますが、歯周ポケットに付着した歯面への固着力が強い縁下歯石は除去することが困難です。厄介な縁下歯石の付着を防ぐためにも普段の歯磨き以外にもフロス等を使用するなど意識を高め、ホームケアも頑張っていきましょう!

 

話題は変わりますが、1月8日は成人の日でしたね。

当院では春から入社予定の実習生が成人を迎えました。

新成人から一言です。

『成人式を迎えましたが、正直実感がわきません。20歳から飲酒が出来る、この一つをとっても、10代とは比べ物にならないほど社会への責任の重みを感じています。今後、社会人としてたくさんの失敗もするかと思いますが、様々な経験を通して成人としての自覚を持っていきたいです。二十歳の抱負は、【何事もチャレンジし、どんな時でも笑顔でいること】です。』

彼女はゆいとぴあ歯科医院に患者さんとして来院しており、

スタッフの姿に憧れ、入社を希望してくれました。

既存スタッフも初心に帰る思いで気が引き締まります。

そして何より、患者さんへお口から健康になってほしいと同じ想いを持ってくれたことが、

私たちもとても嬉しいですし、春から一緒に働いていくことが楽しみです。

 

最後は、ゆいとぴあ歯科医院、1月生まれのご紹介です!

まずは、17日生まれの受付兼歯科助手の武部です!

武部は入社2年目でありながら受付と歯科助手の業務を覚え、受付の業務をしながらも診療の様子を見て、状況に応じて歯科助手として診療のサポートに入ってくれる、まさにマルチプレーヤーです‼︎

そんな武部は来春から新たな資格を取得するべく学びをスタートさせます。ますますマルチに活躍する武部が今から楽しみです!

続いて、22日は副院長の梓先生です!

家庭では夫である院長や2人のお子さんを支える良き妻・母であり、医院では診療の傍、私たちが働きやすいように色々考え作業をしてくれている梓先生。私たちがこうして働くことができているのは梓先生のおかげです!

いつも、本当にありがとうございます‼︎

2人にとって充実した1年になりますように☆ Happy Birthday!!

IMG_2642IMG_2644

 

 

 

 

 

 

 

2018/01/06
今年の抱負!☆MKC27

こんにちは!

盛岡市本宮 ゆいとぴあ歯科医院

藤本梓、佐藤、髙橋(佳)、下斗米、青柳です。

新年が明けて早1週間が経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

 

今回はゆいとぴあ、チームMKC27のメンバーの2018年の抱負を述べさせていただきます!

 

髙橋(佳)

2018年は

☆早寝早起きと適度な運動で健康な毎日を過ごす

☆友人、家族と海外旅行に行き全力で楽しむ

☆専門誌を毎日読む

これらを実行したいと思います。

睡眠を適度に取ると、すこぶる調子が良いです。ここ最近、睡眠の大切さを身にしみて感じます。健康第一で、何事も楽しく充実した毎日が送ります。

行きたい国がいくつかあるので、ぜひ今年は行きたいと思います!行くからには全力で楽しみ、パワーを充電したいと思います。

専門誌から様々な情報をインプットし、学びを深め、来院する患者さんや周りの人たちへアウトプットします。

 

歯科衛生士 下斗米です

2018年は

⭐︎セミナー参加で更なる技術と知識の向上

⭐︎歯科に関するものや、選択理論に関する本などを愛読書とする

⭐︎家族や友人、スタッフや恋人など身近な人こそより大切にする

ということを実行します!

 

毎年様々なセミナーに参加させていただき、その度に知識や技術を学ぶことができます。そして毎回『参加して良かった!』『これからより習得できるように頑張ろう!』と自分自身のモチベーションも高くなります。今年も参加して、沢山の学びを得て、充実した1年にしたいと思います。

 

医療は日々進化していきます。まずは私たちから正しい知識を身につけ、それを来院した患者さんなどに提供できれば、と思っています。

 

昨年は、家族や恋人など、『身近な人ほど大切にしなければいけない』と強く思った1年でした。日頃一緒に居る時間が多いからこそ、感謝の気持ちを伝えたり、行動で示していきたいと思っています。

 

副院長 藤本梓です。

2018年は

⭐︎新しい矯正治療を導入し、お子さんの健口に貢献する

ことを実行します。

 

歯並びは、唇や舌の使い方に影響を受けます。

鼻呼吸、正しい舌の位置、正しい飲み込み方ができると顎が正しく成長でき、歯並びも自然と良くなります。

逆に、口呼吸や舌の位置、飲み込み方に癖があると歯並びが乱れるのです。

お子さんの顎の発育を促すことで結果的に歯並びが良くなるという考え方の矯正治療を今年から始めていく予定です。

これからも勉強を重ね、お子さんのお口の健康に貢献していきたいと考えています。

 

受付・トリートメントコーディネーター 佐藤真希子です。

私の今年の抱負は

☆健康な毎日を過ごす

☆楽しくワクワクする日々にする

☆学びを深め、知識を増やし、自分を高める

☆出逢いを大切に!出逢った方との時間を大事に過ごす

毎日をワクワクするためにはスケジューリングです。当院では全員、年間目標を立て、細分化したものを月間目標にして日々成長するべく過ごしています。

毎日を楽しくワクワクするためにスケジューリングし、一瞬を大事に過ごしたいと思います。

仕事もプライベートも楽しく、1年後に良い1年だったと感じられるように毎日全力で楽しく過ごしていきます。

 

受付・歯科助手の青柳です。

私の今年の抱負は

☆歯科事務資格取得

☆興味を持ったことになんでも挑戦!

☆歯科+教育についてできることはないか考える

以上のことを実践したいと考えています!

歯科の業界に入り、また社会人として初めての1年はとても刺激が多くて充実した1年でした。2018年は先輩スタッフの進学、新しいゆいとぴファミリーのカリキュラムなど、また新たな環境が待っています。

不安なことも多くありますが、不安や恐れを小脇に抱えて「やる」の精神で、なんでもTryして素敵な一年にしていきます!

 

 

1 / 11412345...102030...最後 »

月別アーカイブ

無料メール相談

診察・相談のご予約 無料メール相談 オンライン予約はこちら