盛岡市の歯医者をお探しなら、ゆいとぴあ歯科医院へお任せ下さい。

  • 駐車場15台完備
  • 平日は毎日診療!
  • 全室個室・最新CT・託児
  • オンライン初診予約はこちら
  • 無料ご予約 0800-800-8200
  • 無料メール相談はこちら

歯のマメ知識

2016年10月06日
口臭と虫歯や歯周病の関係

盛岡市 本宮 ゆいとぴあ歯科医院です。

口の中に虫歯があったり歯周病になっている時は、口の中から不快な臭いがします。何故口臭と関係あるのかと、口の中に住んでいる細菌が原因です。 虫歯の場合には歯にあいた穴に食べ物が入り、中で食べ物が腐って悪臭をだします。 歯周病の場合には歯周ポケットの中に多くの嫌気性細菌がすみつき、これらが硫化水素やメチルメタンガスを発生するために嫌な臭いが出てくるのです。治療すれば口臭はなくなります。 治療としてはまず歯石や歯垢を取ることがあげられます。歯石や歯垢があることで歯周ポケットができやすくなり、そこに細菌がすみつくからです。定期的に歯科に行って歯垢や歯石をとってもらうことで防ぐことができると共に、虫歯がある場合には発見も早くなります。あとは毎日の歯磨きの際に、磨き残しがないように丁寧に行なうことで防いだり症状を改善することができます。 日本人が歯を失う大きな原因が歯周病です。症状が徐々に進んでいくために気がつかず、気づいた時にはずい分進行していたということもあるので、人から口の臭いを指摘されたり自分でも気になる時には早めに治療を始めることが大切です。丁寧にメンテナンスすることで症状を改善することができます。

無料メール相談

診察・相談のご予約 無料メール相談 オンライン予約はこちら